アドワーズとoverture の両方の使用がいい

クリック単価を低く抑えられても、クリック数が少なくては意味がありませんから、有効な広告文を生産する努力をしましょう。結局のところほとんどの場合、損益分岐点をどこに置くかが、リスティング広告アフィリエイトで成功するか失敗するかの違いとなります。


そもそもランキング形式をランディングページにする場合には、売れやすい商品や報酬額が高いものを一番に掲載したりすることで十分売れ高を向上できます。広告主によっては商材名や企業名での出稿がダメなところもあるので、事前にチェックして揉め事は敬遠するようにしたいですね。


実業として真剣にアフリエイトに取り組むことができるなら、ぜひ検索連動型広告アフィリエイトに取り組んでください。PPCの始め方から儲ける秘訣までを個人のレベルにあわせて教えてくれる塾やコーチがありますから、それらに申し込むのも有益な手段です。


→厳しい状況のPPCで、たった4ヶ月で月収112万を達成した方法【詳細はこちらをクリック】
posted by PPCアフィリエイト at 18:39 | PPCアフィリエイト戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。